MIZSEI SHOP
5,500円(税込)以上のご購入で全国どこでも送料無料!

【シーンから探す】

【カテゴリーから探す】
【まとめ買い】

シャワーヘッドQ&A

    
シャワーヘッドのよくある質問へ


シャワーヘッドに関するよくある質問をまとめました。

取付け方法について

ご自身で簡単に交換が出来ます。
反時計まわりでシャワーヘッドを外し
時計まわりで締めこむだけ。
詳細は下記ボタンよりご確認下さい。

シャワーヘッドの交換方法

ナノバブルシャワーについて

トップクラスのナノバブル放出量なのがMIZSEIのナノバブルシャワーです。

シャワー水流でもマイクロナノバブルは発生しますか?

はい、シャワー水流でもミスト水流でもナノバブルは発生します。
【バブリージョワー&バブリージョワー2.0】
シャワー水流では約1億個/cc、ミスト水流では約1.7億個/ccのマイクロナノバブルが発生します。
【バブリーミスティシャワー2.0】
シャワー水流では約9,300万個cc、ミスト水流では約1.5億個//ccのマイクロナノバブルが発生します。
【ミストップ・リッチシャワー&バブリー・ミスティ】
シャワー水流では約9,300万個/cc、ミスト水流では約9,600万個/ccのマイクロナノバブルが発生します。


バブリーミスティシャワー2.0とバブリージョワー2.0の違いを教えてください。

バブリージョワー2.0には浄水機能がついています。グリップ部分に活性炭フィルターカートリッジが内蔵されており、残留塩素を除去することができるのでお肌のデリケートな方におすすめです。
バブリーミスティシャワー2.0には浄水機能はついておりません。発生するマイクロナノバブルの数も異なります。


従来品(バブリージョワー、ミストップ・リッチシャワー、バブリー・ミスティ)と2.0の違いを教えてください。

バブリーミスティシャワー2.0は、シャワー水流の勢いが約50%UP、ミスト水流の水量が約40%UP、マイクロナノバブル数が約50%UPしています。
バブリージョワー2.0は、シャワー水流の勢いが約40%UP、ミスト水流の水量が約40%UPしています。


バブリーミスティシャワー2.0は色による違いはありますか?

主な違いは外観と価格になります。クロムはメッキ加工が施してあり、メッキ剥がれを防ぐために2重構造となっております。また、マットブラックは特殊な塗料を使用しており、手作業で仕上げているため価格が異なります。


MIZSEIのナノバブルシャワーの他社製品と比べての魅力は何ですか?

マイクロナノバブルのミスト水流がMIZSEIのマイクロナノバブルシャワーの大きな魅力です。霧状の細かいミストが体全体を包み込んでくれるので、気持ちが良く、マイクロナノバブルの効果をより実感していただけます。お湯のあたる面積が広く作られていることで、水量が豊かに感じられ、浴び心地をさらに良くしてくれています。 マイクロナノバブル×活性炭方式による除塩素を両立させた業界初のシャワーヘッド「バブリージョワー」も大変ご好評をいただいております。「本当に欲しいシャワーヘッドは何か?」を考え、に様々な技術と機能が詰め込まれたMIZSEIこだわりのシャワーヘッドです。 また、手元の一時ストップボタンの使い勝手の良さやコストパフォーマンスの良さもMIZSEIのシャワーの魅力の一つです。是非ご自身でも比較してみてください。


ナノバブルシャワーのお手入れ方法を教えてください。

重曹等を使用し、歯ブラシ等で優しく洗ってください。詳しくはこちら


自宅でマイクロナノバブルを調べる方法はありますか?

残念ながら、マイクロナノバブルの測定には専用の機器が必要となりますので、現在のところ、ご自宅でマイクロナノバブルを測定・確認することはできません。MIZSEIではコールカウンター(Multisizer4 ベックマン・コールター社製)またはNano Sight NS300という機器を使用して第三者機関にてマイクロナノバブルの量を測定しています。実は、マイクロナノバブルの量は実は測定する機器や測定方法によっても変化してしまうため、他社製品と数値を一概に比較することはできません。そのため、ナノバブルシャワーをご検討の際はマイクロナノバブルの数だけでなく、効果や口コミ、その他の機能にも注目してみてください。ナノバブルシャワーの選び方について詳しくはこちらでもご紹介しております。


マイクロナノバブル/ナノバブル/マイクロバブルの違いは何ですか?実際どのくらいの大きさのバブルが出ているのですか?

MIZSEIでは水などの液体中で発生している直径0.1mm(100μm)以下の気泡を総称して「マイクロナノバブル」と呼んでいます。それらの気泡の中でも直径1μm~100μmの気泡を「マイクロバブル」、更に微細な直径1μm以下の気泡を「ナノバブル」と呼んでいます。例えば、ミストップ・リッチシャワーの場合、シャワー水流で約9,300万個/cc、ミスト水流で約9,600万個/ccのマイクロナノバブルを放出しますが、その内約95%が直径1μm以下のナノバブルであることが実証されており、ほとんどが微細なナノバブルであると言えます。


シャワーヘッドを浴槽に浸しても大丈夫ですか?

メーカーとしては推奨しておりません。
浸さずに湯を溜めていただけると幸いです。


ナノバブルシャワーで油性マジックは消えますか?

私たち開発部でも色々と実験しました。
人の肌質によって結果が大きく違うのが正直なところです。


シャワーヘッドはどの水栓にも取付け出来ますか?

取付けに関しては下記ボタンよりご確認下さい。

▶シャワーヘッドの交換方法


おすすめナノバブルシャワー


浄水シャワーについて

水そのものをろ過してキレイにするのがMIZSEIの浄水シャワーです。

塩素除去率は何%ですか?

使い始めはほぼ100%の塩素除去率ですが、使用と共に弧を描きながら右肩下がりに低下していきます。
弊社は浄水器協議会で定められている規定に基づいており、 浄水器協議会では遊離残留塩素濃度を1mg/L、40℃のお湯で試験し、塩素低減能力50%までを寿命と設定しています。


活性炭フィルターのメリット・デメリットは何ですか?

【メリット】
除去能力の高さが魅力です。長寿命であることに加え、残留塩素のみならず水道水中のゴミやニオイも除去する事ができます。
【デメリット】
ろ過方式なので、シャワーの勢いが気持ちですが少し落ちる事と柄の部分が若干太い事です。


赤さびの出る水道水にも浄水の効果がありますか?

ろ過しますので、赤さびも改善はされます。
ただ、フィルターの目が詰まりやすい可能性があります。 また、フィルターの目よりも細かいさびは取りきれない可能性があります。


浄水フィルターを使用期限以上使うのは良くないですか?

最長6か月(バブリージョワー)あるいは12か月(ジョワー・ジョワーシルク)の交換を推奨しております。 期限を超えて使用された場合、使用状況や設置状況により雑菌やカビが繁殖する恐れがございますので、使用期限以上のご使用はお控えください。


フィルターに抗菌剤は使用してますか?

使用しておりません。
銀や界面活性剤等を気になさる方が多いですが、使用しておりませんのでご安心してお使い頂けます。


フィルター会員制度って?

MIZSEI SHOP限定のお得な制度(無料)です。
いつでも10%OFF価格の送料無料でフィルターをお求め頂けます。
また、交換頻度をご登録頂きますと、交換月の前月末にフィルター交換のお知らせメールを自動配信致します。
詳細は下記よりご確認下さいませ。
▶フィルター会員制度について


どの交換フィルターを購入すればよいのか分かりません

【バブリージョワー】
JS222-Kが適合します。
【ジョワー/ジョワーシルク】
JS217-Kが適合します。


フィルター交換サインはありますか?

残念ながらフィルターをみても分かりません。
製品ごとに交換目安を設けておりますので各商品ページにてご確認下さい。
またフィルター会員制度(無料)を設けております。会員登録いただく際に、希望交換月をご入力いただけますので、 是非ご利用下さい。機能交換月の1か月前にお知らせメールをさせていただきます。詳しくはこちら


浄水シャワー本体にフィルターは付属しますか?

浄水シャワー本体にフィルターが1本内蔵されております。


フィルター挿入の向きは決まっていますか?

特に指定はございません。


JOWER/JOWER silk/JOWER silk・switchの違いは何ですか?

いずれのシャワーヘッドも浄水機能は同じですが、浄水/水道水の切替や一時ストップ、水流切替などのシャワーヘッド本体の機能が異なります。最も多機能なのがJOWER、浄水機能のみのシンプルなタイプがJOWER silk、JOWER silkに浄水/水道水の切替をつけたものがJOWER silk・switchになります。詳しくはこちら


浴槽のお湯も浄水する方法はありますか?

浴槽のお湯に含まれる残留塩素を除去する方法として、除塩素入浴剤&入浴料のおぷろという製品をご用意しております。塩素除去成分(ビタミンC+アミノ酸)だけでなく、保湿成分(コラーゲン+ヒアルロン酸)や肌のキレイを保つ成分(緑茶エキス+パパイン)を配合。お湯そのものをお肌にやさしいお湯にしてくれます。



おすすめ浄水シャワー


その他の商品・SHOPについて

その他商品やSHOPに関するご質問はこちら

その他の質問はこちら

解決しない場合はこちら

疑問が解決しない場合は、お気軽にお問い合わせください。

お問い合せはこちらから

作成日:2022年07月01日
更新日:2024年02月02日

最近チェックした商品